YUSUKE HOLY!!

∞: 氣になる私の木になる世界 :∞

日本から役者を消した映画「シン・ゴジラ」の豪華撮影現場

   

東宝30cmシリーズ ゴジラ (1954) 初代ゴジラ 電車咥えver. 全高約30cm PVC製 塗装済み完成品フィギュア 一部組み立て式

庵野秀明が脚本・総監督、樋口真嗣が監督を務める「シン・ゴジラ」の期待は日に日に高まっていますね。今回は追加キャストの発表がありました。それにあわせてゴジラの全身ビジュアルを捉えた予告編がYouTubeにて公開されました。

写真は初代ゴジラですが、見比べると本当に「シン・ゴジラ」はカッコいいです。さすが、天才庵野秀明の作品だなと思いました。

そんな「シン・ゴジラ」の撮影現場を調査してみました!!

スポンサードリンク

今回追加発表された「シン・ゴジラ」の詳細とは?

取り敢えず予告をみてみましょう!

かっこ良いですね!この「ゴジラ」最新作は東宝が12年ぶりに製作し、日本版ゴジラとしては初めてフルCGで作られます。

予告編意外に今回発表されたのは、これまでに出演が発表されていた長谷川博己、竹野内豊、石原さとみが、それぞれ内閣官房副長官の矢口蘭堂役、内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹役、米国大統領特使のカヨコ・アン・パタースン役を務めることが明らかになった。

そして新たに発表された追加キャストは、総勢325人。内閣官房副長官秘書官役を高良健吾、内閣総理大臣役を大杉漣、内閣官房長官役を柄本明が演じるほか、市川実日子、余貴美子、國村隼、ピエール瀧、斎藤工、古田新太、前田敦子、三浦貴大、塚本晋也、松尾スズキなど、そうそうたる名が並びました。

エグゼクティブプロデューサーの山内章弘は「間違いなく日本映画最大規模の出演者数です。あまりの総集結ぶりに撮影時期は『ゴジラの現場以外、日本から俳優が消えた』と多くの方からお叱りを受けました」とコメントしたそうです。

これまで発表された内容とは?

今回発表がありましたが、これまで小出しにされてきた内容をまとめました。

2014年12月8日、同年公開の『GODZILLA ゴジラ』の世界的な大ヒットを受け、国産ゴジラの復活が発表された。

2015年4月1日、総監督・脚本に庵野秀明、監督・特技監督に樋口真嗣が起用されたことが発表された。庵野と樋口がタッグを組んだ短編映画『巨神兵東京に現わる 劇場版』が、彼らの起用の決め手になったという。当初、庵野は自身が総監督を務めるアニメ映画作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』も控えていたうえ、その前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の制作後から精神的に不安定な状況におちいっていたために一度は断ったが、東宝の誠意と樋口の説得を受けて「一度きりの挑戦」として承諾した。

2015年9月23日、タイトルが『シン・ゴジラ』であり、出演者が長谷川博己、石原さとみ、竹野内豊であることが発表された。庵野による命名のタイトルには「新」、「真」、「神」などの意味を含んでいるという。

2015年11月2日、撮影が10月31日に終了したことを石原が公式LINEアカウントで報告した。

2015年12月10日、公開日が2016年7月29日に決定したこと、ティザービジュアル、特報、キャッチコピー「ニッポン対ゴジラ。」、ゴジラの体長がシリーズ最大の118.5メートルであることが発表された。

2016年1月6日、本作に登場するゴジラを東宝スタジオで写した写真4枚がfacebook上に流出した。

2016年3月25日、本作の公開を記念して『GODZILLA ゴジラ』を含む史上初のシリーズ29作品を一挙上映する企画「シン・ゴジラ映画総進撃」が同年5月7日 - 6月17日に神保町シアターにて開催されることが発表された。

2016年4月1日、本作と『エヴァンゲリオン』のコラボレーション企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」が発表された。

2016年4月14日、予告編が発表された。同時に、ゴジラの全身像、キャスト、スタッフも発表となった。

期待が膨らみますね!個人的にはこの映画もそうですが、ゴジラ対エヴァンゲリオンも早く見たいです。

読んで頂き、本当にありがとうございます。

重たい物は届けてもらおう!
<Amazonベストセラーのお酒>

 - きになる話題 , ,