YUSUKE HOLY!!

∞: 氣になる私の木になる世界 :∞

若者の2割は米を食べない。若者の食事が酷い事に。。

   

若者の2割は米を食べない。

jdhbiz / Pixabay

 

とてもショックなニュースを耳にしてしまいました。若者の2割は月に一度もお米を食べないそうです。先祖代々日本人はお米が主食だと思っていました 笑。

月に1度もお米を食べないとなると若者は一体何を食べて生活しているのでしょう??

お菓子??パン??うどん???

若者の驚きの食事感覚を紹介しましょう!!ベジタリアンの私には理解不能な感覚でした・・・

スポンサードリンク

20代男性の2割は月に1度もお米を食べない!?

20代の男性と言ったら一番食べる時期では無いでしょうか?そんな時期に2割の男性はお米を月に1度も食べないそうです。驚きですね。

月に一度も米を食べていない人が20代男性の2割に上ることが、農水省の食生活実態調査で分かった。
男女を通じて若い世代ほど米を食べていない。
食生活の多様化が背景にあり、米の消費減少を裏付ける調査結果になった。

和食文化が日常生活で実践されているかを調べるため、農水省が委託して昨年10月、
全国の20~69歳の男女を対象にインターネットで調査した。有効回答数は約1万人。

最近1カ月間の食生活を聞いたところ、「米を食べる」と回答した人は全体の93%。
残りの7%は月に一度も米を食べていないということになる。
女性(5%)より男性(9%)の方が食べない人が多く、どの世代でもその傾向が見られた。
特に若い男性の米離れが深刻で、20代(18%)、30代(11%)が多かった。女性も若い人ほどその傾向が強い。
ただ、男女とも3割が「今後増やしていきたい」との意向を示している。

和食の基礎となるだしを自分で取る人は28%にとどまり、顆粒(かりゅう)や
液体のだしを使う人より18ポイント低い。料理の習慣も、男性の中で全く料理をしない人は3割に上る。
和食文化が生活の中で薄れつつあることが浮き彫りになった。

食材を買う場所も多様化している。主に購入する場所はスーパーが最も多いが、
コンビニエンスストアも20~40代の男性の約半数が回答した。ドラッグストアも20、30代女性の3割が回答した。

農水省は今月、この調査結果など日本人の食生活の実態を明らかにした報告書をまとめた。
報告書には自身の食生活を振り返り、和食文化の大切さを知ってもらうためのチェックシートも載せ、
和食文化を継承するための方法も紹介している。

確かにだしを一から取るのは大変ですし、実際若者で無くともそこまでやっている人は少ないのではないかと思います。和食は作るのに行程が多かったり繊細な調味料の加減や火の加減が難しいジャンルですが、日本人としてのソウルフードを忘れたく無いですね。

若者の食事に対する感覚が酷すぎる。。

和食離れが進んだ日本の若者は一体なにを食べているのか?洋食や中華を食べているのかと思いきや、そもそもの食事に対する考え方が違った様です。

その1:ランチはじゃがりこ

「新人社員の女の子をランチに誘ったら『持ってきちゃいました』と言うので、お弁当かな? と思ったら、彼女が取り出したのは、サラダ味のじゃがりこ。それにお湯を入れ、ふやかしてポテトサラダといって食べていました。意味が分かりません。一体どうなっているの、最近の若い子は……」(30歳/製造)

その2:お菓子と飲み物だけの食事

「先日、入社してきた20代前半の女の子は、昼の休憩も野菜ジュースのみ。とにかくお腹が空いたら野菜ジュースなんです。なぜなのか聞いてみると、『食べることに興味がないんで』だそう。世の中にはおいしいものが溢れているのに、悲しいですね」(32歳/広告)

その3:ご飯のおかずは駄菓子

「8歳年下の彼と同棲していたときのこと。『今日は俺がご飯作るよ』といって、出してくれたのがご飯のうえに、駄菓子のBIGカツが2枚乗ったもの。彼にとってはこれがご飯になるのだそうです。カツ丼だと言って食べていましたが、ドン引きでした」(31歳/飲食)

その4:朝からケーキ三昧

「先日、『今日寝坊して朝ご飯食べ損ねたんです』と言ってコンビニのケーキを食べていた後輩女子。なぜケーキなのか聞くと、『おいしいから』と返されました。そういえば、彼女っていつも甘い香りがするんですよね。あれって、ケーキの匂いだったんだ……」(32歳/メーカー)

その5:コーラが水代わり

コーラが大好きな新卒の後輩。それ自体は全く構わないのですが、自炊をするということで最近何を作ったか聞いたところ、『コーラかけご飯』『コーラ煮』などコーラを使ったものばかり。ホットケーキを焼く際にも牛乳の代わりにコーラを使うらしいです……ムリ」(33歳/IT)

もはや何と言って良いのやら。。。糖質が体に悪い!とか添加物は悪の根源だ!などと言う前の段階です。

自分の体を作るのは食事です。食事は精神にも影響を与えます。食事が乱れれば精神が乱れる。精神が乱れれば社会も乱れる。若者の食事だから私には関係無いなどと思ってはダメだと思ってしまいました。

社会が乱れればより一層住み辛い世の中になってしまいます。心からきちんとした食事を取って欲しいと思ったニュースでした。

こんな本がありましたが、日本人には日本人に適した食事法があると思います。

読んで頂き、本当にありがとうございました。

重たい物は届けてもらおう!
<Amazonベストセラーのお酒>

 - きになる話題 ,