YUSUKE HOLY!!

∞: 氣になる私の木になる世界 :∞

水耕栽培のメリットを簡単にまとめてみた!

      2016/03/10

世界中でおこっておるハイドロポニックスブーム。
日本では水耕栽培と呼ばれ、注目度の高い分野になりました。
そんな水耕栽培の事をいまいち分からないなーと言う人の為に
簡単にメリットをまとめてみました!

スポンサードリンク

先ずなんと言っても簡単である!!

スーパーに売っているお野菜は農薬や化学肥料がどのくらい使われているか心配。
安心・安全なお野菜を出来るだけ新鮮な内に子供に食べさせたい!

と考える方は増加傾向にあります。

だったら自分で作っちゃえ!と言う事で、
狭いベランダでプランター菜園をしたものの結局失敗。

いやいや我が家は田舎で土地なら沢山ある!
本格的に畑を始めるぞ!!と意気込むが腰が重い。。

なんて事はよく聞く話です。

その原因は手間がかかりすぎる事では無いでしょうか?
朝早くに水やりをし、雑草を奇麗に抜き。。。

そんな時間の無い現代人にも出来る植物栽培方が、
水耕栽培なのです。

土を使わないので草むしりの手間がかからない!

そもそも培養液を使うので毎日の水やりが必要無い!

なんと魅力的な響きなのでしょう!
基本的には成長を見守るだけで済むのです。

清潔な栽培環境で病気が少ない!!

水耕栽培

jill111 / Pixabay

 

畑やベランダ菜園での悩みは病気と害虫対策では無いでしょうか?
土壌を介して細菌性の病気にかかったり、
アブラムシなどに養分を吸い取られてしまったりとトラブルは続きます。

しかし、水耕栽培ならそんな問題とはおさらば出来るのです!

外で育てる方法も有りますが、室内の方がメリットは多いです。
先にも述べましたが、外に出す事によって害虫の餌食になってしいます。
せっかく育てたお野菜が枯れてしまったら悲しいですね。

室内で栽培すれば100%とは言えませんが、高確率で虫の流入を防ぐ事ができます。

また清潔な培養液を使用していますので、

細菌にやられてしまうなんて悩みも無くなります。

何とも嬉しい収穫量が多い!!

水耕栽培で植物を育てると、その成長速度の早さに驚きます。
特に光をコントロールすると通常収穫に約6ヶ月かかる植物も
3ヶ月で収穫する事が可能になります。

サイクルを早める事で年間の収穫量を上げる事が出来るのです。

光をコントロールって難しそう・・
って思うでしょうが、そんな事しなくても収穫量は多くなります。

植物は根を大地に大きく張る事でより多くの養分と水を吸収します。
それには多くの力を必要とします。
水耕栽培では、常に養分の多く含まれた水に根が浸っている為、
根を大きく張る力を必要としないのです。

そしてマジメな植物さん達は、その余った力を上への成長に使います。
葉や茎が大きくなり、果実へと養分を効率良く回す事が出来るのです!

水耕栽培って凄いですね!
簡単・清潔・大量!とは嬉しい限りです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

重たい物は届けてもらおう!
<Amazonベストセラーのお酒>

 - ハイドロポニックス, 植物 , , ,