YUSUKE HOLY!!

∞: 氣になる私の木になる世界 :∞

タバコを15年以上吸い続けた私が禁煙に成功した簡単な方法

      2016/06/02

 

禁煙

WerbeFabrik / Pixabay

 

煙草をやめてから既に半年が過ぎました。タイトルにもある通り私は15年以上も煙草を吸い続けていました。煙草の味にこだわって、最終的には手巻き煙草を吸うくらい煙草が好きだった私が一発で煙草を止めた方法を皆さんにお伝えします。

煙草を簡単に止めたと言っていますが、以前の私は何度も禁煙に失敗しています。そのほとんどが3日も保たない残念な結果でした。。

しかし今回禁煙に成功して、今まで失敗した理由がわかりました。

それはコツを掴んでいなかったからです!

煙草が吸いたくなるのは主に2つの"癖”が原因です。その癖を治せばあなたは禁煙に成功します。

私が見つけたその癖の治し方とは

1. 精神的な癖を体験を元に理解して克服!!
2. 物理的な癖を最新の機器に置き換えて克服!!

この2つの癖の克服が、禁煙成功のコツとなる訳でです。

それではあなたが禁煙に成功する様に詳しく解説致します!

スポンサードリンク

<コツ1> 精神的な癖を体験を元に理解すれば楽に禁煙成功できる!

いきなりですが、煙草は体に悪いです。これは大抵の人は知っている事実です。しかし喫煙者は体に悪い事を知っているにも関わらず、煙草を吸い続けます。

煙草を吸う(ニコチンを摂取する)と脳内では色々な化学反応が起こり、ドーパミンが大量に分泌されます。分泌されたドーパミンは脳に快楽や喜びを与え、幸福になった気分にさせます。

そしてドーパミンの効果が切れると、脳内の快楽、喜び、幸福感が消え、イライラします。するとまた煙草に火をつけてドーパミンを分泌させます。悪循環ですね。
しかも怖い事に、喫煙期間が長くなると、自力でドーパミンを分泌する事が出来なくなってしまうそうです。

その他にも喫煙は体に様々な悪影響があります。

そこで私は徹底的に煙草が体に及ぼす影響を知る為に、自分の体を使って人体実験をしました。
方法は簡単です。

「一日のうちで一番ニコチンが抜けている、朝一の一服を集中して吸う!」

何言ってるの??と思うでしょうが、続けます。

そこでのポイントは、煙を深く吸い込み、数秒息を止めてニコチンがジワーっと肺を通じて血管に入り、心臓を通って前身に行き渡るのを感じて下さい。「私は今から体に有害なニコチンを摂取します」と自分に言い聞かせて吸うとより効果的です。
煙を数回吸い込み、前身にニコチンが回るのを感じると共に、体がどんな変化をするのか観察します。

私の場合は、先ず脈が早くなります。心臓が吸う前よりもドクドクします。次第に頭の血がスーッと引いて頭がぼーっとしてきます。ヤニクラってやつですね。次第に体がずどーんと重くなり、吐き気を催してきました。呼吸も苦しくなります。

なんだか自分で書いていて麻薬の効果を説明している様で嫌になりますが、これが事実です。

本来の体は、軽くて頭もスッキリしていて、呼吸が苦しいなんて事はありません。これは、ニコチンを体に摂取する事で起こる健康被害なのです。

最初はなかなか変化を感じにくいと思いますが、どんな些細な変化でも良いので観察してみて下さい。観察が終るまで数日かけゆっくり根気強く観察して下さい。

最終的に私は吐き気を感じる様になりましたが、ここまで来ると何で煙草を吸っているのか分からなくなっています。体がニコチンを欲しなくなってしまったのです。

これはニコチンを摂取すると自分の体を苦しめると体感を元に理解したからだと私は思います。

これで精神面での禁煙に成功したと言えるでしょう!!が、、、しかし。
まだ体は煙草を吸いたい自分がいます。

そうです、手や口が寂しいのです。でもこれは簡単に克服する事ができます!

<コツ2>物理的な癖は最新の機器に置き換えれば楽に禁煙できる!

 

 

 

 

 

2. 物理的な癖を最新の機器に置き換えて克服!!は現在まとめています。
近日中にこの記事の続きとして公開しますので、ブックマーク等をして頂き、またお越し下さい。

お待ち頂き、ありがとうございます。

カナダ発!筋肉痛・関節痛のナチュラルケアクリーム
<ホリスタ セラドリンクリーム 関節炎用>

 - 健康, 引き寄せの法則, 禁煙 , ,