YUSUKE HOLY!!

∞: 氣になる私の木になる世界 :∞

KABA.ちゃんのハイトーンボイスに設楽は仰天!動画あり!

      2016/05/18

半分少女 僕とアタシ―KABA.ちゃんフォト&エッセイ集

驚きました!タレントのKABA.ちゃんがタイで性別適合手術を受けて帰国したそうです。

更にKABA.ちゃんは声帯の手術も同時に行い女性らしい?ハイトーンボイスを手に入れました。

私も声を聞いたときはアフレコされている様な変な感じを受けました。記事の最後フジテレビの「ノンストップ」に出演し手術後の声を披露した動画を張っておきます。

性別適合手術を含め”大工事”を終えたKABA.ちゃんはとても幸せそうでした!

スポンサードリンク

KABA.ちゃんの中に「クロちゃんが居るの??」とスピードワゴン井戸田の絶妙なツッコミ

先ずは報道された記事をご覧下さい!

タイで声帯を含む性別適合手術を受けて帰国したタレントのKABA.ちゃん(46)が16日、フジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。女性らしいハイトーンボイスを初披露し、MCの「バナナマン」設楽統(43)ら出演者を驚かせた。

 「女性になりたい」という願いを叶えるため、異国の地で性別適合手術を受けることを決意したKABA.ちゃん。タイにわたり今年3月に性別適合手術、さらに声帯の手術を終えて帰国した。

 「ただいま~」という第一声は、裏声をさらに高くしたかなりのハイトーン。設楽からも「自然にそれ?あのKABA.ちゃんじゃないね」と指摘されたが「これが一番出しやすい声。自分でも裏声なのか地声なのか分からない」としながらも、体だけでなく声も女性となりうれしそうな様子。

 「低い声がコンプレックスだったので」と、のど仏の下の部分を切開した手術について説明。「スピードワゴン」の井戸田潤(43)からの「その中に、小さいクロちゃんがいるんじゃないの」とのツッコミに「簡単に言うと、クロちゃんがいるの」と返すなど、やはり高音でおなじみのお笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんの名前を出して盛り上がるなど、出演者たちもKABA.ちゃんの手術成功を喜んだ。

 女性の声の周波数は200~300で、KABA.ちゃんは「250~260ヘルツ」を希望していたが現在は295ヘルツだという。「落ち着いたらもう少し低くなるそうです」と、その日を楽しみにしているKABA.ちゃん。改名も予定しており、自身の両親が考案中とのこと。「(本名の)永次は、親ではなく父親の会社の人がつけた。やっと親に名前をつけてもらえる」と、どこまでも幸せいっぱいの表情だった。

これまでもノンストップではKABA.ちゃんの整形を密着取材していた事もあり、今回の出演に繫がったのだと思います。

度重なる手術に親友でコメンテーターのLiLiCoさんは「あんまりいじらない方がいいって。友達として言う、もうやめな」と真顔でアドバイスしていた経緯も有る様です。

マイケルジャクソンの様に泥沼にハマってしまわないと良いのですが。。

出演した際の動画はこちら

それでは出演した際の動画をご覧下さい。

まだ本人も声を出しにくいと言っていますが驚きの声の高さです。

とにかく本人幸せそうで良かったですね!

読んで頂き、本当にありがとうございました。

カナダ発!筋肉痛・関節痛のナチュラルケアクリーム
<ホリスタ セラドリンクリーム 関節炎用>

 - きになる話題 , ,